コピー機:DocuCentre-V C2263/Print

柔軟なプリント機能

卓越したエンジン性能で、業務の迅速化に貢献します

600×600dpiに対応

カラー図版や小さな文字、写真が含まれるオフィス文書をきれいに出力します。

カラー、モノクロともにスムーズ

カラー、モノクロともに20枚/分の連続プリントを実現します。会議資料や企画書など、さまざまな用途のドキュメント作成を支援します。
A4ヨコ。画質調整のため速度が低下することがあります。用紙の種類、トレイによっては生産性が落ちる場合があります。

 

プリンタードライバーもユニバーサル対応

従来のドライバー機能に加え、カラーUDプリント機能にも対応。文書の意図をより明確化できるとともに、色弱の方にも優しい文書作りが可能になります。また、白黒出力時には、原稿の赤文字部分に下線や網掛けを施して出力が可能。
カラー出力費の削減に貢献します。
OSから描画指示された赤文字を処理します。グラフィックスやビットマップは処理しません。

 

USBメモリーから文書や画像を直接出力*1

USBメモリーに保存した文書データ*2やデジタルカメラの撮影画像を、PCを介さずダイレクトに出力。また、メモリーカードリーダー*3を使えば、デジタルカメラの撮影画像を操作パネル上にサムネール表示し、プリントしたい写真を選んで出力できます。

*1 オプション。デジカメ/文書プリントキット、USBケーブルキットが必要。
*2 DocuWorks文書、PDF、XPS(XML Paper Specificationの略称)、
TIFF、JPEG(JFIF)。
*3 オプション。メモリーカードリーダー、デジカメ/文書プリントキットが必要。

メモリーカードリーダーの対応メディア
コンパクトフラッシュ
マイクロドライブ

さまざまなページ記述言語に対応

MicrosoftR Windows® と親和性の高い富士ゼロックス独自のページ記述言語ART EXほか、複数のページ記述言語に対応しています。
注記:オプションのAdobe® PostScript® 3TMキット装着時に高画質モードでプリントする場合は、2GBのメモリー増設を推奨します。

新たにMac OS Xに標準で対応

Mac OS X用プリンタードライバーをインストールすることで、追加オプションなしでMac OS X*からの出力が可能。Macintoshからオフィス文書を出力できます。
画質調整などの機能制限があります。プリント機能を十分に利用する場合は、AdobeR PostScript® 3 キットが必要です。
EtherTalk、 Bonjourを利用する場合は、AdobeR PostScript® 3 キットを追加してください。
Mac OS X 10.5/10.6対応。

ドライバーを介さずスムーズに出力

[ContentsBridge Utility]
DocuWorks文書などのファイル*1をデスクトップ上のアイコンにドラッグ&ドロップするだけでプリント可能なContentsBridge Utility*2を提供。PDFもAdobeR PostScript® 3 キットを搭載せずに高速・高品位に出力できます。

[CentreWare Internet Services]
Webブラウザーを介して、複合機の状態確認や各種設定が行なえるCentreWare Internet Servicesを活用すれば、PC上のWebブラウザーからDocuWorks文書などのファイル*3をダイレクトにプリントすることが可能です。

注記:XPSはXML Paper Specificationの略。
*1DocuWorks文書、PDF、XPS、TIFF、JPEG。2007 Microsoft® Office systemをご利用の場合、Microsoft® Word、Excel® 、PowerPoint® も可能。
*2最新の対応OSについては、ダウンロードサービスをご覧ください。
*3DocuWorks文書、PDF、XPS、TIFF、JPEG。