沢山の送り先に効率よくFAXするには?

昔からありますのでご存知の方も多いでしょうが、100件とかの多くの宛先にFAXを同報発信するばあい、FAX宛先ツールを使うと便利です。

もちろんFAX機能だけでも可能ですが、小さい液晶画面で登録したりするのはミスがつき物です

FAX宛先表ツールでは、パソコンから送り先の登録や送信指示が出来ますので操作が楽です。

そのときの注意事項ですがあまりにも多くの送り先にFAXした場合、相手が話中だったり切り替えの必要なFAXだったりして、時間がかかってしまうとその間こちらのFAXも受信が出来ないということです。そのため20-30件くらいのグループに分け送信するようにしたらいいでしょう。

ゼロックス 大阪 コピー機 

ペーパーレスファックスを使いましょう!

・無駄なFAX受信をなくしたい
・受信のときにカウンター料金がかかるのをやめたい
・パソコンでFAX文書を管理したい

電子化による効率的な情報活用を推進ー
ペーパーレスファクス

紙の使用を抑え、タイムリーな情報活用を促進

受信した文書は、ダイヤルイン番号や相手先番号ごとに親展ボックスに振り分け、ボックス内に保存されます。保存文書はサムネールでの確認やWebブラウザを介して、PCへの取り出しも可能です。また非通知設定の番号や受けたくない相手の着信拒否もOK。送信は、PCからのダイレクトファクスも可能なので、ムダな紙出力を削減し、ペーパーレス化に貢献します。

ファクスでの受発注業務の効率化を実現

紙で出力していた受信ファクスを電子化することで、共有フォルダーや電子メールでスムーズな情報の展開・共有が可能に。業務フローの改善とともに、ファクス文書の紛失・情報漏えいの防止、用紙のコスト削減にもつながります。

 
複合機 プリンター 事例