2012/2/2 SkyDeskサービスのユーザーインターフェイスをiPad向けに最適化

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社は、昨年8月23日に提供を開始したビジネスコミュニケーション支援サービス「SkyDeskサービス」のWebアプリケーションに、iPadのワ イドスクリーンで使いやすさを向上させたユーザーインターフェイスを追加し、本日から無償で提供開始します。​「SkyDeskサービス」はSMB(Small and Medium Business)市場における多様なビジネスコミュニケーションに求められる各種アプリケーションを、パブリッククラウドを活用して提供しているサービスです。iPadからのメールの送受信、スケジュール管理、文書閲覧、お客様情報管理などがより快適に操作できるユーザーインターフェイスを備えたWebアプリケーションを提供。大画面を持つiPadの特長を生かして、「SkyDeskサービス」の操作性向上を実現しています。

「SkyDeskサービス」のWebアプリケーション「SkyDesk スマートフォン版ポータル」の起動画面とメニュー配置を改善。メニューアイコンを使用することで、より直観的に操作しやすい画面になりました。

投稿日: