2011年度オフィス向けコピー・プリンター業界顧客満足度でNo.1の評価を獲得

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長: 山本 忠人)は、サービス産業生産性協議会(東京都、代表幹事:牛尾治朗・ウシオ電機株式会社代表取締役会長)が実施した2011年度JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)調査の「オフィス向けコピー・プリンター」業界の顧客満足度において第一位になりました。

「オフィス向けコピー・プリンター」の調査・指数化対象企業は9社で、当社は指数化された6項目の内、顧客満足度において昨年に比べてポイントを3.9ポイント伸ばし第一位となりました。

同調査は統計的な収集方法による総数10万人以上の利用者の回答をもとに、日本の幅広い産業をカバーした日本最大級の顧客満足度調査で、「顧客の評価を起点とした業界を超えた競争」を促すことで、より高い付加価値や顧客満足を高める経営が日本に広がり、日本企業の成長と国際競争力の強化に役立つことを狙いとしています。

「オフィス向けコピー・プリンター」業界は、仕事で利用している複写機・複合機・プリンターにおいて、最近2年程度の期間で導入についての責任者・決定権者であるか、機械の価格や保守費等をわかっていて、導入・決定への影響力がある人を対象に調査が実施されました。

富士ゼロックスは、これからも業界トップの評価にふさわしい商品・サポートを引き続き提供していくとともに、お客様の業務効率化や情報セキュリティー強化を始め、経営課題の解決に貢献できる質の高いソリューション、サービスの提供を目指してまいります。

コピー機 複合機 ゼロックス 大阪 兵庫 京都 奈良 和歌山 滋賀

お問い合わせ

投稿日: