第11回グリーン購入大賞「審査員特別賞」受賞

第11回グリーン購入大賞「審査員特別賞」を受賞しました(2009年10月)

環境負荷の見える化を通したお客様のグリーン購入への貢献

「優れた環境配慮商品の開発」と「見える化によるお客様への情報提供」をキーワードに、グリーン購入の実践はもとより、製品に係る部材の調達にあたっても「グリーン調達基準」を設定し、取引先企業を巻き込んだ取り組みをグローバルに展開している。また、機器(ハードウエア)への環境配慮のみならず、ソフトウエア、サービスなどさまざまな領域で、顧客の環境負荷低減効果の見える化を提案している。また、お客様先でのCO2削減効果実績を把握し、2020年に社会のCO2排出量700万トン削減に貢献するという目標を設定している。※1999年「第2回グリーン購入大賞」においては、環境配慮型商品購入により、大賞を受賞しております。

グリーン購入大賞とは

グリーン購入ネットワーク(GPN)の主催で、環境に配慮した製品やサービスを優先的に購入する「グリーン購入」の普及拡大に取り組む団体を表彰することにより、一層の取り組みを奨励するとともに、活動事例の紹介を通じてグリーン購入を普及することを目的とした表彰制度です。※グリーン購入ネットワーク:グリーン購入の取り組みを促進するために1996年2月に設立された企業・行政・消費者のネットワークです。全国の多種多様な企業や団体が同じ購入者の立場で参加しています。

お問い合わせフォーム

ご質問など下記のフォームをご利用ください。