富士ゼロックス ドキュカラー DocuColor 1450 GA

スマートに解決!

企業内デザイン部門、プロユースのお客様へ
クリエイティブワークをこの1台でスマートに解決!

色安定性への対応2400dpi高画質、高品位出力

最高峰の画質を目指したDocuColor1450 GA。プリント方式には、より精度の高い「4サイクル方式」を採用。安定した色再現を得ることができます。書き込み解像度も、2400×2400dpiと高画質。従来に比べて色域が拡大し環境性能にも優れたEA-Ecoトナーを採用しています。

プロフェッショナルユースに応える多彩なカラーマネージメント機能

RGB色補正・RGB出力プロファイルを確認しながら設定でき、モニターとプリントの色をより忠実に再現することができます。また、業界標準のDICプロセスカラー認定の取得に加え、Japan Color 2007など各種CMYK用プロファイルに幅広く対応。さまざまな利用環境に合わせたカラーマネージメントを可能にし、デザインワークを強力にサポートします。

業務の幅を広げるプリントオンデマンド機能

用紙搬送部にラインセンサーとレジローラーを採用し用紙位置ズレを補正。高精度でデジタル補正する「IReCT*」により、画像のゆがみを補正。これらの補正技術によって表裏位置のあった両面印刷を実現します。また、コート紙に対応する大容量給紙トレイや中とじフィニッシャーも選択可能。名刺、パーソナルカタログやDMなど幅広い業務で対応できるようになりました。

最新DTP機能への対応と入稿時のミスを低減する各種警告機能

最新のDTPアプリケーションによる、PostScript R データに対応し、透明効果を含むPDF/X4も正確に処理します。
さらにヘアライン警告やインキ総量警告などの各種警告機能を搭載。印刷ワークフローにスムーズに対応。クリエイティブワークをサポートします。

劣化のないスキャン機能を採用オフィス機能をコンパクトに集約

高品質なスキャン機能が要求されるデザイン現場。圧縮前と解凍後のデータが完全に一致する「ロスレス圧縮方式」を採用し、精細な画像編集加工が可能になりました。また、オフィス用途のコピー/プリント/ファクス/スキャン機能に加え、ICカードなどのセキュリティ機能にも対応。クリエイティブワークとオフィス業務を、コンパクトなこの1台に集約できます。

出力解像度 2,400dpi×2,400dpi
標準色認定 DIC標準色認定
Japan Color標準 プロファイル Japan Color 2001/ 2002/2003/2007
表裏位置調整(ユーザー調整) X/Y方向印字位置、X/Y方向倍率 直角度、斜行度
PostScript対応 ハイブリッドRIP Adobe® PostScript® 3 CPSI3019 Adobe® PDF Print Engine 2.5
ヘアライン警告機能 警告対象部分をハイライト表示
インキ総量警告機能 警告対象部分をハイライト表示
高精度スキャン ロスレス圧縮方式
本体サイズ(幅×奥行×高さ) 760×876×1,040mm(プラテンモデル)

Q&A。1450解体新書!

お問い合わせ